インドネシア政府系の石油会社に勤めるモハマドさん

Photo Mohamad

Mr.Mohamad Iskandar Mirza

国籍:インドネシア / 年齢:46歳 / 職業:PERTAMINA ENERGY SERVICES PTE LTD / 住国:シンガポール / 活動国:シンガポール、インドネシア / 言語:英語、インドネシア語

シンガポールに来て人々の自己主張の強さに面食らいました

‐現在どのようなお仕事をされているのですか?

インドネシア政府系の石油会社で貿易業務の責任者をしています。シンガポールの子会社ではインドネシアからの駐在員が11人とシンガポール人の従業員が40人勤務しています。

‐シンガポールにはいつからお住まいですか?

2012年の9月からです。突然の昇進の辞令で、わずか2日後にシンガポールに赴任することになりました。隣国とはいえ余りに急な話だったので、ジャカルタの自宅はそのままで、2週間後に合流した家族と2か月間サービスアパートに住んでVISAの申請や娘の転校先の手続き、家探し等をして生活をスタートさせました。

‐これまでどんなお仕事をされてきましたか?

理系の学校を卒業後、コンピューター関連のエンジニアとして半年、海底油田のエンジニアとして半年の経験をし、1992年に現在の会社に就職しました。はじめは海底資源開発部門に所属し、30歳の時にスマトラ島北部の支店で輸送貨物責任者に昇進、33歳の時にはジャカルタの海運部門に異動になり石油製品の輸送や貯蔵についての調整を担当しました。40歳の時に会社からチャンスをもらい、ジャカルタで2年かけてMBAを取得し、その後2009年にグループ内の輸送と貯蔵の全体を管理するマネージャーに昇進しました。そして45歳の2012年から現在は、シンガポールの子会社でグループ会社全体の貿易に関する責任者を務めています。

‐シンガポールの生活はいかがですか?

とても綺麗なうえ便利なので、快適です。政府の管理がきちんと行き届いていると感じます。ただ物価は非常に高いですね!ジャカルタでは運転手のほかにメイドも何人か雇って家事をしてもらっていましたが、ここではそういうわけにはいきません(笑)。

‐シンガポール人にはどんな印象を持っていますか?

とても自己主張が強くて驚かされます。インドネシア人は奥ゆかしく謙虚な国民なので、最初はシンガポール人の従業員に強気で負けず嫌いな主張を繰り返されて本当にショックでした。インドネシアでは目があったらニッコリ微笑みますが、シンガポールではそれが無いのも冷たく感じてしまいます。あまりに国民性の違いを感じて面食らったので、「ここはシンガポールの会社ではなくインドネシアの会社だから私たちの方針に従ってもらうよ」と諭しながら自分も慣れるよう努力しました。それから、インドネシアでは毎週金曜日がバティックデーなので、シンガポールでも金曜日はバティックを着て出勤し私なりにインドネシア人らしさをアピールしています(笑)。

‐言語は何語を話せますか?

インドネシア語と英語です。実は英語はあまり得意ではありません。関連会社は香港と東京にもあるのですが、海外に住むのは今回が始めてで、シンガポール人と仕事をしながら日々習得している感じです。英語の得意なインドネシア人のアシスタントもいるので正直あまり上達しないのですが(笑)娘に負けないように頑張っています。

‐お嬢様は何歳から英語の学習を始めたのですか?

小学1年生からです。私たちの世代では英語は中学校から習うものでなかなか使えるまでにはならなかったのですが、政府の方針で現在は小学校の教育で英語の学習を始めます。その御蔭もあって小学4年生でインターナショナルスクールに編入した娘は、あっという間に英語を話せるようになっています。

‐シンガポールの未来についてどう思いますか?

アジアの中では相当抜きんでた先進国になっているので、そうそうシンガポールに追いつき追い越すような国が出てくるとは思えず…この先も当分はシンガポールの地位は優位で安泰だと思います。

‐幸せとはどんなことだと思いますか?

家族が幸せなら私も幸せです。娘がジャカルタに帰りたくないというほど現在のシンガポールの生活が気に入っているようなので、当分はシンガポールでの生活が幸せをもたらしてくれそうです。

‐老後はどのように過ごしたいですか?

やはりインドネシアで過ごしたいです。家族や友達と楽しく過ごせれば嬉しいですね。また、ずっと石油貿易の仕事をしてきたので、55歳で定年になったら友人と一緒に会社を興そうという話もしています。仕事もゴルフもできたらいいなと漠然と考えています。

‐インドネシアの将来についてはどう思いますか?

インドネシアには、より良い政治を期待しています。国の確固たる成長のために安定した政治が必要です。統制のとれた経済発展を基本として国民の生活を豊かなものに導いてくれることを期待しています。

‐日本にはどんな印象を持っていますか?

とても美しい国だと思っています。娘は日本食が大好きで毎週欠かさず日本食レストランの食事を楽しんでいます。家族が日本に興味を持っていて行ってみたいと言うので、今年の旅行で訪れてみたいと考えています。

‐日本人にメッセージをお願いします。

日本人はとても親切で人当たりがよく、目があってニッコリしてくれるので、同じ習慣を持つインドネシア人として親近感を持っています。近いうちに日本を訪れて更に日本を知りたいと思っているのでどうぞよろしくお願いします